毎日うずら日和

うずらとことりとの毎日。トキドキ何でもない普通のコト。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-05-03-Sat-01:16

うずらsan全検査終了-①-

年度末終了から気付いたらもう1ヶ月近く経ってる~!!
今年は、年度末の忙しさと引っ越しが重なって(自業自得)
それはもう、くじけそうなほどのハードスケジュールでしたヽ(゚Д゚)ノ

やっと引っ越しの片づけも一息つき、
最近やっと日常の生活を送れるようになってきましたε-(*´ω`*) ホッ


忙しい最中もしっかり遊んでいたkafer家
UPしたいことはたくさんですが、ここはやっぱりうずらsanの検査結果が先!!





結果だけを言うと、うずらsanの病気は特定できませんでした-----


自分も理解するためにちょっと詳しく書きますが、複雑なうえに難解なので
もし時間があまってるわーって方がいらしたら読んでくださいませ

難しすぎて、うまく書けないかもしれないけれど
そこはご容赦をー
うずらsanが大学病院で検査するところまで前回報告していましたが
それは先天性代謝異常を疑って、『糖の代謝異常』と『脂肪酸の代謝異常』
を尿から検査するためでした。

結果、その検査でも確定はできなかったのですが、糖の代謝は問題なく
脂肪酸の代謝異常が疑われましたが、これ以上の詳しい検査はこの大学ではできず
血液でのより詳しい検査が必要でした。

201404-3.jpg

でも、尿の検査でも動物用の検査機械はなく
人間用の機械をお借りしてしていた検査。
これ以上の検査をしてくれる機関があるかは分からない状態でした。

でも先生、頑張って検査してくれる機関を探して出してくれました≧д≦)ノ゚+o。ァンガト。o+゚
しかも、話が難しすぎて色んなカタカナ言葉や病名に理解不能なkafer。
先生に相談したら、逆に『ちゃんと説明できてなくてすみません』と謝ってくださって
私達にもなるべくわかるようにと、極力噛み砕いた言い方で説明書類を作ってくださる
本当に優しくて素敵な先生でした。

201404-2.jpg

検査してくださったのは、まだ進んでいない動物の遺伝病気を
研究している大学病院の先生です。

先天性の病気は生まれてすぐに発症することがほとんどな為、
人間の赤ちゃんなどはNICUなどに入り、
すぐに治療などが受けられ医学も発達していますが
動物はやっぱり生まれてすぐに亡くなってしまうことが多く
なかなか発達していないのが現状なようです。

今回引き受けてくださった先生はその遺伝的な病気を研究する草分け的な
先生なようで、うずらsanの症状はかなり珍しいものらしく研究の一環として
引き受けてくださいました。

201404-4.jpg


まず、ここで押さえておきたい大きなポイントが一つ。
(また重ねて言ってしまうかもしれないですが、私の小さな頭では
どうまとめていいかわからないのです)

先天性代謝異常は生後間もなく発症することがほとんどなため
うずらsanのように今まで普通に過ごしてこれたということは
先天性代謝異常の可能性は低いんだそうです。

それでも、今わかっている範囲の数値で
持続的に強い低血糖やケトン尿がでることは説明がつかず
先天性代謝異常の可能性も捨てきれないということです。


なんにせよ、動物の数値とヒトの数値がどこまで合致するのか
まだまだ不確定な分野。
先生でもまだまだ未知な領域な為、断言するのは
難しいようです

201404-5.jpg

ふぅーーー
ここでちょっと息切れ。。。

ここからが大事なところですが、近いうちに続きをUPしたいと思います。

長々書き過ぎて、ここまでうまく説明できてるかなー
最後までお付き合いくださると嬉しいデス

スポンサーサイト

COMMENT

2014-05-03-Sat-15:17

お引っ越し・お片づけ、お疲れ様でした(o≧▽゚)o

うずらsan、長い間ずっと検査続きで疲れたよね。
頑張ってくれた検査で病気が特定出来なかったのは
これから先も心配事ではあるけれど、
うずらsan元気に過ごしてるもん!!

無理はさせられないけど、うずらsanに合わせたペースで
今まで通りの生活を楽しんでね(*^-^)

だけど良い先生に巡りあえて良かった!
本当、難しい名前がいっぱいだと一つ一つ覚えて理解するのも大変だと思う・・・
説明書類も作って下さるなんて、先生のお人柄もわかるよね~
kaferさんが息切れするのわかるよ(^^ゞ
大丈夫、説明出来てる!

今まで普通に生活してたのに、急に体調を崩しちゃったんだよね・・・
稀なことでも、私も知っておきたいから
一呼吸ついたらまた続きを載せてねm(__)m
2014-05-07-Wed-00:37

Re: acco サンへ

長々とよく分からないものにコメントを
ありがとうございますー!!

そうなんです!
うずらsan毎週・毎週痛い検査を
本当におりこうさんに頑張ってくれました

だからこそ、病原を見つけてあげられなかったのは
申し訳ない気持ちでいっぱいだけど、
先生が本当に一生懸命してくれたし、今私が
出来る限りの事はしてあげられたと思っているので
これからは、今の状態がキープできるように頑張りたいと思っています


あともう1回病院記事を頑張って
楽しいお出かけ日記沢山アップしたいー♪
accoさんとのお出かけが夏にならないようにしなきゃー(笑)

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。