毎日うずら日和

うずらとことりとの毎日。トキドキ何でもない普通のコト。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-12-24-Tue-00:02

今年最後の病院終了

約2カ月続いた通院もこの土曜日がとりあえずは通院納めでしたε-(*´ω`*) ホッ

仕事も残業続きのなか、それでも一番頑張ってくれたのは
痛い注射も毎週頑張ってくれたうずらsan

babys6.jpg

車の中で、白目をむいて寝ちゃうことも(つω<*)イヤン♪



今日はお写真はほとんどなく
長くてしんみりなのでここでたたみマースヾ(●・ω・●)ノ☆.:゚+。★SёёYou☆.:゚+。★
うずらsanの病原は見つける事が未だ出来ていません。
前回、肝臓の検査でこれでもう決まりでしょう!って位、
うずらsanの病状に合致することがあったのに、
肝臓の機能は問題ありませんでした。
というか、数値的にはおかしいのですが
うずらsanの状態から考えると、もっと悪い数値でないと見合わないと
いう事で、『問題なし』
とういう判断になりました。

以前と変わらない、持続的な低血糖とケトンが出る状態。
これはきわめて稀な症例らしいです。
低血糖の正常値はネットで見ると色々合って良く分かりませんが、
どの正常範囲内の数値を見てもうずらsanの血糖値はとても低いのです。
食事を摂っての数値も高くても50台前半。
朝、たった1食を抜いて量ると低いと30台です。
先生曰く、『慌てて静脈にブドウ糖を打ってしまう』位の低さだそうです。
毎回病院へ行くたび、発作が出ていないか確認されています。
それでもうずらsan
とりあえず、病原を見つけるまでの間というこで処方された
『偽甲状腺機能低下症』のお薬でとっても元気いっぱいなんです。



うずらsanの症例は1990年台に1件症例を先生がやっと見つけてくれただけで
ほかにないそうで。
それも、うずらsanのように元気な状態ではなく、ぐったり動くことが出来ない状態
だったようです。
つまり、うずらsanと全く同じような症例は先生が探してもないそうなんです。

来年は遂に、大学病院の先生のご紹介で新しい検査に進みます。
今の先生の指導医のご紹介なんですが。
というのも、ワンコではほぼ症例がないという事で
ワンコ用の機械がなく、大学病院の先生の紹介を頂いて人間用の
機械で測定させていただくんです。




babys2.jpg

毎週の通院の中、通院に片道1時間近く
待ち時間も約2時間かかる病院へ、うずらsanの為に
時間を作って連れて行ってくれてるお友達や
病院が終わったころに心配して連絡をくれるお友達。

本当にその優しさに何度も救われて。
更新回数の少ないこんなブログでも、うずらsanのこの状況に
私と同じように心を痛めて心配してくれるお友達が出来たことに
感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとう。




どうかこの検査で病原を突き止められますように。
たとえこの検査で病原をつきとめられても、
治療法はまだ見つかっていません。

もしかしたら、一生お薬を飲むことで症状を抑える事しかできないかもしれません。
それでも、このまま病原を見つけられず、いつ急変してしまうかもしれないと
毎日ビクビクしてこのまま過ごすことを考えると
うずらsanの為にも成果を見つけたい気持ちでいっぱいです。


babys5.jpg


元気いっぱいで、食べたいものを食べ
お友達と大好きなお外で楽しく遊べるうずらsanが一日も早く見られますように☆

今の元気なうずらsanが、先生から『信じられない』
と言われない、本当の元気なうずらsanになりますように




babys3.jpg


今日はかなりしんみり記事になってしまいましたが、
今年最後もう一回は楽しいお出かけ記事で締めたいと思います♪
長々ダラダラしんみり記事にお付き合い頂けた
皆様
ありがとうございました(*人(エ)<)感謝(>(エ)人*)
スポンサーサイト

COMMENT

2013-12-24-Tue-15:58

うずらちゃん、今年はイヤな病院が終わってよかったねー!!!
毎週痛い注射に検査、ほんとによくがんばってる!
えらいよ、ほんっとにえらい。
大学病院かぁ…
先生、うずらちゃんに痛いことしないでください。
原因見つけてください。
お願いします!!!

来年の病院まで少しだけど、おやすみの日、ゆっくりのんびりしてね。
うずことちゃんもkaferさんも旦那さんも!

家族みんなでがんばってるんだもの、来年の今頃は「去年はウソみたいだったね~」って言えるくらい元気になるよ!
あったかくなったらおいしいもの食べて、走って遊べるようになりますように。
2013-12-25-Wed-00:36

うずらさん、kaferさんに旦那さん、ことりさんもみーんなお疲れ様でした!
毎週病院に行って、検査してるってのを聞いて、こんなに小さいのにーっていつもうぐぐぐぐぐってなるよー
来年こそは原因の特定ができて、正真正銘元気なうずらさんに戻れる事、祈ってます!
2013-12-25-Wed-09:47

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-12-25-Wed-12:54

うずらsan、ちいさな身体で頑張ってるのね。。。
涙が出ちゃいます・・・・・。
そして、サポートするkaferさん、パパさん
そしてことりsanも本当に大変だと思います。

でも、原因がわからず不安なままでいるのも
辛いですもんね><。
大学病院での検査で原因が解って
元気なうずらsanになれますように✩*

なんにもできませんがいつも湖太陽菜と
愛知から祈っています!!

年末年始は少しゆっくり休まれてくださいね。

おでかけ記事も楽しみにしています♬

寒くなってきたので風邪ひかないようにねヽ(*´∀`)ノ
2013-12-26-Thu-14:43

Re: 和樹さんへ

ありがとうございます(ノω`)
うずらsan、今年後半は本当によく頑張ってくれました。


今のうずらsanは本当に元気で、うずらsanの体の中で
起こってる事と一致しないせいか、段々大がかりになっていってる
この状況を未だにうまくのみこめないけど。。。
この検査で原因が見つかって欲しいデス。

いつも心配して優しい言葉をありがとう♡
これからも仲良くしてね(人´・ω・`o)感謝♪

2013-12-26-Thu-14:50

Re: よめげるさんへ

ありがとうございますー!!

ほんっとに小さな体で、毎週毎週、痛い注射を頑張ってくれて
先生もいつも『えらいねー』『いいこだねー』って褒めてくれます。
一時期、通院のストレスか体重がグッと減ってしまった事もあったけど
今はすっかり元通り。
うずらsanはとっても強い良いコです(´。・ω・。`)

つかの間のお休みですが、少しゆっくりしてもらって
来年、良い方向に進むことを信じます。
元気になったら、みんなでまた遊びにいきましょーね♪
2013-12-26-Thu-14:54

Re: 鍵コメサンへ

ご心配頂いてありがとうございます。

うずらsanだけを見ていると、とても
病院へ通わないといけないコには見えない位
元気なんですけどね。。

お正月はゆっくり休んで、
来年への力にしたいと思います!!


2013-12-26-Thu-15:10

Re: タイトルなし

ご心配頂いてありがとうございます!


そうなんですよね。
うずらsanは小さな体でほんっとによく頑張って
くれていたたまれなくなる事もおおいんですが、
実はことりsanが一番可哀そうな思いをさせてるのでは?
と思うことも。
うずらsanのアレルギーが発覚してからは、一緒になって
おやつもなくなり、入院騒動からはうずらsanへ構う時間も
増え、淋しい思いや我慢させてる事も多いと思うんです。

お正月は、かまってくれる人も多いし
たっぷり甘えさせてあげたいと思います。

何だかどんどん大事になっていく検査ですが、
来年の検査で病原を見つける事が出来ますように☆
湖太陽菜サンと一緒に優しいきもちをありがとうございます♡
うずらsanにもしっかり伝えておきますね!!

りくさんも体調に気を付けて
良いお年をおむかえください

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。