毎日うずら日和

うずらとことりとの毎日。トキドキ何でもない普通のコト。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-01-19-Sat-18:38

うずらsanの年末

今日はうずらsanの入院から回復まで。
記録の為にも残しておきたいのでつらつらかな~り長いので
思うのでタタミマス~。
時間があってめっちゃお暇だっていう方や、今後の参考にという
方がもしいらっしゃたらどうぞ*_ _)ペコリ

1-5.jpg
うずらsanの今回の異変は本当に突然の事でした。
前日はクリスマスだったこともあり、いつもよりちょっと豪華なご飯を
おいしそうにガツガツ食べて、本当にいつもと変わらず元気いっぱいでした。

12/26) 当日の朝、何の異変もなく朝ごはんを完食。
    少し前に、電気代の請求用紙のあまりの高さにびっくりして、
    いつもつけたまま出かけるエアコンを切って、ペットヒーターだけつけて出勤。

    夜7時ごろ帰るとケージにフードを吐いたものがあり
    うずらsanはベッドの中でプルプルと震えていました。

    夕食もまったく興味を示さず食べません。
    いつもの元気が全くなく、水分も摂ろうとしないので
    お肉とお野菜のスープをめっちゃ煮込んだ作ってあげたところ
    ガツガツとはいかなくも、手からは何とか食べてくれました。
    (デモほんの少量です)
  
    が、その約1時間後に嘔吐。。。
    様子を見ながら、明日の朝に病院へ行くことに



12/27) 朝、やっぱり元気のないまま。
    朝ごはんにもまったく興味をみせず
    いつものように旦那クンが出勤を遅らせて病院へ連れて行ってくれました。
    (いつも本当にアリガトウ)

    病院で、レントゲン、血液検査などイロイロ調べていただいだ結果
    炎症は入院レベルで高いものの、熱もなく、何が悪いのかわからず
    先生も困っていたようです。

    良かれと思ったスープは、具合の悪い時には良くなかったみたいで
    先生に苦笑いされちゃったようです;
    とはいえ、水分を摂らない事を伝えてもらったので
    点滴をしてもらい、抗生剤をもらってこの日は帰ってきてくれました。
    
    点滴効果のせいか、昨日より多少元気がある感じ。
    夕食も自分で食べてくれました。(5g位)

    このまま少しづつ良くなってくれるかな?と希望をもちつつ
    就寝後、夜中3時頃”ゲーゲー”苦しそうな声で目を覚ますと
    うずらsanが布団の上に大量の嘔吐をして震えていました。。。

    動揺しつつも、嘔吐で汚れたうずらsanの体を軽く洗い、布団も新しいものに
    変えて休みました。

    普段は、私の腕枕で寝はじめるものの、時間が経つと私の足元で寝たり、
    旦那クンの方に行ったり自由気ままなうずらsanが、ぐったり横たわって
    私の腕で朝までいた時は、このままどうなってしまうんだろうと不安になりました。




1-7.jpg


12/28) この日から、お正月休みに入ったkafer。
    病院が空くのを待って病院へ。
    昨日の様子を先生に細かく伝えると、より詳しい血液検査をしてくれました。
 
    その結果、 CRP(基準値0-0.7)・・・8.3
            LIPA(基準値<160)・・425

    原因は分かりませんが、膵臓が炎症してるのは間違いないようです。

    ”いつもと何か違うことはありませんでしたか?”と聞かれ、当日
    エアコンを消していたことが気になっていたので、聞いたところ
    寒さが原因ですい炎になることはないと聞いてほっとしました。

    油分の強いものも膵臓には良くないようですが、
我が家では普段カリカリ以外のフードはあげないし、
    クリスマスにあげたお肉も、油分の少ない牛もも肉でした。

    とはいえ、かなり数値が高く、すい炎の可能性が高いという事と吐き気が強いと
    いう事で、で入院になってしまいました。


    うずらsanが具合が悪くなって離れて過ごすのは初めての経験。
    ぐったりして動かないうずらsanを置いて家に帰るのはとても不安でした。



12/29) 旦那クンとことりsanも一緒に、朝からうずらsanのお見舞いへ。
     
    点滴をつけ、エリザベスカラーをしてるうずらsanはとても痛々しくて。。。
    先生の話によると、
食欲もなく、点滴の中に吐き気止めを入れてるにも関わらず
    明け方やっぱり吐いてしまったとの事。
    
     CRP)8.3⇒1.3
      LIPA)425⇒999

    すい炎になると、もっと頻繁に嘔吐があるらしいので、すい炎までにはなって
    ないようですが、状態はあまり良くなく、年内の退院は難しいかもと
    言われてしまいました。
    今日から吐き気止めの量を増やして様子を見てくれるとのことでした。

   一緒に帰りたそうなうずらsanを置いて、自宅へ。。。


1-6.jpg



12/30) 前日朝からお見舞いに行って、その後がとてもつもなく淋しかった為、
    旦那クンと相談して夕方にお見舞いに行くことに。。
    
    すると、午後病院から電話が。。。
    良くない状況と言われていただけに、内心不安になりながら電話を取ると
    
    昨日私たちが帰ったあと、突然モリモリご飯を食べるように!!
    こんなに突然良くなる事はないので、一日様子を見ようと思ったけれど
    吐き気もないようだし、かなり元気も良いので、お薬を飲みながら
    自宅で経過観察で良いでしょうと、退院の許可が♪


     CRP)1.3⇒0.75
      LIPA)999⇒1000
    

    ウキウキでお迎えに行くと、そこには前日まであんなにぐったりしていたうずらsan
    が元気いっぱいな姿で出迎えてくれました。

    先生からも再度、普通はこんなに突然元気になる事はないけれど、吐き気もなく
    食欲も旺盛であまりにも元気だからと笑いながら言われてしまいました。

    数値も下がりきってるわけではないけれど、
    ”LIPA”は低ければ良いというわけでもないし、
    何よりも元気なので、吐き気止めと抗生剤をしっかり飲ませて
    自宅で経過を見る事を約束して帰ってきました。  

    家では走り回って元気いっぱい☆
    食欲も今まで通りのフードファイターに戻っていて
    先生が笑っちゃうのも頷けました。

    元気に戻って来てくれて本当に・本当に良かった。    



1/6) お正月は実家へ帰るのは中止して、自宅で仲良く引きこもり。
   でも、うずらsan、ことりsan、揃って一緒にいれるお正月はHAPPYな毎日でした。

   お正月もしっかり食べて、お薬も飲んで最後の検査です。


     CRP)0.75⇒0
       LIPA)1000⇒199


    冬で減り気味だったうずらsanの体重は1.65㌔から1.52㌔
    かなり減ってしまいましたが、今現在(1/20)は1.64㌔とほぼ戻りました。
    
    
    そういえば、1.52㌔まで落ちてもガリガリした感じがないねと、旦那クンと笑って
    話しました。
    結果、無事に帰って来てくれたから話せることですが、うずらsanは一体
    何キロになったらガリガリに感じるんでしょう?
    まぁ、わからない方が幸せですね。


    結局のところ、今回のうずらsanの体調不良は
はっきりとした原因はわかりません。
    本当のすい炎になると、吐くのも1日に何十回も吐くし、熱も出る
    入院も1ヶ月位になると言われてしました(すい炎だとしたら)

    うずらsanは嘔吐はあったものの、一日に2回程度で熱もありませんでした。
    ただ、膵臓に炎症があったのは間違いないようで
”すい炎になりかけていた”
 のではないか?という結論に落ち着きました。
   


    これが今回のうずらsanの体調不良のすべて。
    もっと細かい事もあるけれど、これ以上長くなると私が振り返れないので
    これで止めときます(十分長いデスケドネ)


    思うことは沢山ありますが、今回はうずらsanの病状だけを。
    忘れてる事もあるかもしれませんが。
    でも、メールや電話、コメントで心配の言葉をかけてくださった
    方たちには、最後にもう一度感謝です。
    今回、本当に、不安で・不安で、身動きの取れなかった私は
    泣けてくるほど本当に嬉しくて心強かったです。

    本当にありがとうございました。


    そして、病院最終日、うずらsanのアレルギーの検査結果も出ました。
    これが結構考えさせられる結果だったので、これを気に”病院”のカテゴリ
    を作って自分でも振り返れるようにしたいと思います。



    最後まで読んでくだすったあなたサマ。
    あなたサマのわんこチャンの健康管理に少しでも役立ったら幸いです。
    ありがとうございました。
スポンサーサイト

COMMENT

2013-01-24-Thu-00:24

いっぱいお疲れ様ですー!
うんうん、書いておくと、後から見直せていいですよねー。

それにしても、うずらちゃん、ほんとにきつかったね(;ω;)
フードファイターのうずらちゃんしか知らないので、
食べないってよっぽど具合が悪かったんだと思いました。
何が原因だったんでしょうね?

でも、ほんとに良くなってよかった!!!
次はまた元気なうずらちゃんに会えるの楽しみにしてまーす。
アレルギー検査の結果も気になるー…
またゆっくり聞かせてくださいね。
2013-01-24-Thu-10:40

うずらちゃん、元気に回復して良かったです!!
そんなに何回もゲーゲーしちゃって
苦しかったね(´;ω;`)
ぐったりなんて。。。
kaferさんも辛かったですね。
体調が悪い時って本当に何もできなくて不安も増すし
変わってあげたいですよね。

でも急に元気になっちゃうなんて(*^^*)
本当に良かった!!

改めてすずの体調の変化に気をつけようって思いました。
2013-01-24-Thu-11:30

うずらさん元気になって本当に良かったですね^^
kaferさん・旦那様・ことりさんもお疲れ様でした。

当たり前だけど…
ワンコは喋れないから私達が常に体調に注意してあげないとですよね。
私も、この記事を読ませて頂いて色々と気をつけてあげようと思いました。
2013-01-24-Thu-21:04

Re: 和樹さんへ

いっぱい書きました~(笑)
途中で消えたりして何度も書き直して
出来上がってほっとしちゃいましたよ。

そう!今まで甘えて食べない事はあっても
具合が悪くて食べないなんて事なかったので、
どんだけ体が辛いのかと考えたら本当に切なくて。。。
あの時はすぐに電話をくれてありがとうございました。
こういう時の優しさがどんなに嬉しくて心強いものか
実感しました。

元気いっぱいになったうずらsanと、優しくなったうずらsan
にかこつけて、調子に乗ってることりsanとまた遊んでくさいね♪
私も早く隼仁クンとうったんにむにょむにょしたい~♡
アレルギーの話もたくさん聞いてください☆
2013-01-24-Thu-21:11

Re: すずままさんへ

こんなに長い文章を最後まで読んでくだすって
ありがとう♡
疲れたでしょう(笑)

あのぐったりしてた姿を思い出すと
元気になってくれて本当に感謝デス。

私も不安で辛かったけど、うずらsanもきっと
何が何だかわからず苦しくてつらかっただろうと
思います。

今回、うずらsanは当日の朝まで全く普通だったので
体調管理って本当に繊細な事だなって思いました。
お互い、目も心もしっかり寄り添っていきましょうね♪
2013-01-24-Thu-21:19

Re: なご さんへ

年末の数日間は、家族みんなが
不安で淋しくて辛いものでした。

だから、元気な姿を見れた時は本当に嬉しかったデス♪

本当ですね。
うずらsanが辛い事はわかっても、痛いのか苦しいのか、
何かしてほしい事はないのかとか、何もわからない事も
歯がゆくて。。。


こんなに長い記事を最後まで読んでくれて
本当にありがとうございます♪

少しでも何かのきっかけになれたなら嬉しいデス。
私も今回の事を忘れずに、うず・ことsanをしっかり
見守りたいと思います。
2013-01-25-Fri-09:06

うずらsan、酷くならず 回復できて 本当に 良かったですね。
記事にするのは 辛かったと思いますが 今後の参考にさせていただきます。

まだまだ、心配事はあると思いますが ゆっくり 様子を見ながら 頑張って下さいね。

また、寒くなりました。
お身体、お気をつけて…。
2013-01-25-Fri-11:55

うずらsan、その後体調良くなってるか気になってました。何もできないけれど。。
回復して良かった(#^.^#)
うずらsanが一番頑張ったけど、ご家族みんなで頑張ったんですね^m^
振り返って思い出すのはつらかったと思いますが、記事、とても勉強になりました。
ところどころ涙ぐんだりして(^_^;)。。

元気でいてくれるのが一番ですね!
2013-01-25-Fri-13:01

うずらsan、本当に元気になって良かったですね。
こんなに炎症反応が高かったらきつかったでしょうね・・・

うずらsan、きっと早くお家に帰りたかったから
頑張って治したんでしょうね。

いっぱい吐いた分、ご飯もりもり食べてねー
フードファイターうずらsanに会いたいです~

今度色々お話し聞かせてくださいね。
「うずらsan元気になって良かったね」の祝杯をあげないといけないですね!
2013-01-25-Fri-15:32

こんにちは。
きゃふさんは、一字一句逃さず
しっかり読ませていただきました。
こういうこともあるんですね。。。
原因がはっきりしない。
ここもまたやきもきしたでしょう?
でも、こうやって無事におうちに帰って来れた!
それがうずらサンの生命力なんですよね!(^O^)y
2013-01-25-Fri-16:23

ハラハラドキドキしながら読ませて頂きました(>_<)
いや!元気になられてるのわかってるんですが、ドキドキしちゃいます。
うずらさん本当に元気になって良かったです。
もう、心配になると何も手につかなくなりますよねぇ~

うずらさんよかったね✩
2013-01-25-Fri-22:49

Re: ぶーさんへ

元気のなくなったうずらsanを見た時は
どうなってしまうのかと不安になりましたが、
今はあの時が嘘のように元気になってくれて本当に
ホッとしました♪
病院では優しく声をかけて頂いてありがとうございました。

相談にも沢山乗っていただいて、あの時お会いできて本当に
良かったデス。
お時間が出来たら是非お茶しましょうね( 〃∇〃)

ぶーサンも、お忙しいようなので
寒さで体調くずさないよう、お互い頑張りましょうね!!

長~い・長~い記事を読んでくだすって
ありがとうございました*+。:.゚(*μ_μ)
2013-01-25-Fri-22:56

Re: ぼんさんへ

ずっと気にかけてくださっててありがとうございました。
そのお気持ちだけで、本当に、とっても嬉しいのです♪
今回、この気持ちが私たちにとって、とても心強かった
ですから。

思いだすと、辛くはあるけど、元気になってくれて良かったと
今回の事を忘れないように気にかけていきたいと思いました。

こ~んなに長い記事を最後まで読んでくださって
ありがとうございます☆
少しでもクッククンやテンサンの参考になってたら
嬉しです♪

2013-01-25-Fri-23:07

Re: こてままサンへ

本当に良くなってくれてヨカッタ~♪
炎症の数値の高さには私も本当にびっくり
しました。

LIPAとCRPだけ、手書きでなぜ?と思ったら
少し前まで項目に入れてなかったらしく、2日目の検査で
加えて調べてくれたものだったんです!
それにしてもホントに高い数値でびっくりしました。。。

これだけ高かったら、ぐったりもしちゃいますよね。
頑張って家に戻って来てくれたうずらsanを沢山褒めて
あげました♪

私も会いたいデス~。・*:゚ 
☆祝杯☆ヾ(o・∀・o)ノ゙あげたい・あげたい~♪
いつにしますぅ((*´ω`))ウキョキョ
遊びにも行きたいし~☆(っ゚⊿゚)っ ハッ
メールします+o。o。o+゚

本当に長い・長い記事を最後まで読んでくだすって
感謝。o゚☆★
2013-01-25-Fri-23:17

Re: きゃふさんへ

きゃふサンこんばんは。

お忙しいきゃふサンにこんなに長いものを
最後までありがとうございます ワォ━━(#゚Д゚#)━━!!

そうなんです!!
気づいてくれました?
結局、原因も、病名も、はっきりとはわからず
『たぶん』というのはとても不安なものです。

どうしてなってしまったのか?これから何に気を付けてあげれば良いのか?
予防をちゃんとしてあげられないんですもん。

先生には本当に良く診て調べてくださって、
とっても感謝してるんです。
どんなに調べても、時々”これだ”って原因が特定できないコが
いるらしくて、頭を悩ませながらも色々考えてくれました。
なので、先生の言葉を忘れないように、少ないワードの中で
気を付けてあげられることはしようと、この長~いのを書くことにしたんです。

”生命力”うずらsanに、強い思いがあってくれてヨカッタ♪
2013-01-25-Fri-23:22

Re:とも!さんへ

長い、長いこの記事を最後まで読んでくだっすって
ほんとうにありがとうございました。

私も、今そばには元気なうずらsanがいるのに
書いてる時は、あの時を思い出してなんだかとっても
切なくなって、長~いのもあるけど、なんだかどっと疲れて
しまいまいました。

ホント、あの数日間は何にもする気がおきず、抜け殻の様で
ことりsanにも淋しい思いをさせてしまいました。

ありがとうございました☆
2013-01-31-Thu-00:46

更新されてたことに気づいてなかった私を許してーーー
今全部読ませていただきましたーーー

読みながら、今は元気だと知っててもやっぱりドキドキしちゃいました。実際そんな状態の子を目の前にするとどれだけ不安で心配でどうしようもないか、きっと想像以上のものだったと思います。

すい炎じゃなくてよかったですね。
ならない為にできることってあるのかなー
私、まだまだ知らないことばっかりで、もっと勉強しないといけないなーって思いました。

うずらsan、元気になってよかったーほんと、ホッとしました。
2013-01-31-Thu-08:49

(ノ>。☆)ノ キャッ私も``r(^^;)ポリポリ
遅くなっちゃってすみませんでしたm(._.*)mペコッ

うずらさん、元気になってくれて
ホンとに、良かったですね(*^▽^*)
ぐったりしてる時、見てるだけでも辛いですよね クスン(U_U)。。。
入院させた方が、安心だとわかってても
離れてる寂しさと、一人ぼっちにさせる罪悪感みたいなもので
胸が押しつぶされる思い(´;ェ;`)ウゥ・・・
私も一緒に(T^T)しちゃいました。

元気になったうずらさんにヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪
ことりさんも喜んでくれたでしょうね(*^-^)ニコ
kafer さん・パパさんも、(^ー^)お疲れ様でしたぁ~♪
2013-02-02-Sat-17:39

拝見するのがすっごく遅くなってしまって
コメントもかなり遅くなっちゃいました~><。

うずらsan、本当に元気になって良かったですね☆
当時のkaferさんの心情を思うととっても胸が痛みます。
わんこはお話できないから飼い主がちゃんと
見ててあげないといけないですよね。。。
ただ、原因や思い当たることがなく突然・・・
ということもあるのでとっても難しいですけど。

湖太さんに似ててなんだか我が仔のような感覚のうずらsan
元気になって本当に良かったよ♪
kaferさんもお疲れ様でした!!
そして記事にしてくださってありがとう。。。
2013-02-02-Sat-23:42

Re: よめげるさんへ

許す!゚+ヶラ((・∀・*))ヶラ+。
なんて~(笑)
全然良いんですよ~♪

それどころか、こんな長いものを
最後まで読んでくだすってありがとうございます。

実家でわんこを飼っていた時も含めて、避妊手術以外で
入院なんて初めての体験だったし、うずらsanの力なく
ぐったり横たわっている姿を見るのは初めてで、本当に
不安でいっぱいでした。

結局すい炎ではなかったのだけど、すい炎にならないために気を付けられる
事は、あるのかな?と、思って、こうやって書き留めておくことにしました。

今はすっかり、元通り元気いっぱいです♪
心配して頂いてありがとうございました(o^ω^o)
2013-02-02-Sat-23:57

Re:ちゃいママンさんへ

そんな・そんな~☆
全然気にしないでください;
逆に、こんな長いものにコメントを頂けるなんて
思ってなかったので嬉しい位です。

うずらsan、元気になってくれて本当にほっとしました。
病院にいた方がしっかりと治療してもらえて安心なはず
なのに、”おいてくの?”って感じのうずらsanのお顔と、
もしなにかあったら?と不安でたまらなかったです。

一緒にウルウルありがとうございました。
あれからもう元気いっぱい☆
やっぱり健康でみんな過ごせることが一番幸せですね♪
2013-02-03-Sun-00:06

Re: *りく* さんへ

いいんですよ~。
大変な時に、コメントありがとうございます。

そうなんですよね。
うずらsanは話せないだけで、もしかしたら
ちょっと前から具合が悪かった事に気付けなかっただけ
なんじゃないか?と思ったりもしました。
自分では今までうずらsanたちに食べさせるものや体の変化には気を付けてる
つもりだったので、まだまだ足りなかったと反省するばかりです;

私も湖太サンはうずらsanに似てると思ってましたぁ♪
うずらsanと陽菜サンも体のサイズやフードファイターなところも
似てて☆
お話したら共感できる所がいっぱいあるかもしれませんね。
わが子のように心配してくださって本当にありがとうございました(ノω`【*+*アリマト*+*】

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。