毎日うずら日和

うずらとことりとの毎日。トキドキ何でもない普通のコト。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-24-Thu-10:44

心臓がとまるかと思った。。

うちのことりsan、またやってくれました。
何だか福岡へやってきてから、ことりsanへの心配が尽きない気が。。。


うちのことりsan、距離の目測がちょっと下手なようで、障害物のかなり手前からジャンプしたり、ちょっとの段差を凄い高さでジャンプするんです。
つまりかなり大げさ(・ω・;A)



事件の朝もきっとそうだと思われます。
旦那クンの出勤前、お弁当を作っていると、突然旦那クンのことりsanを呼ぶ叫び声。

何事かと旦那クンの方へ行くと、床に斜めに横たわりピクピク痙攣していることりsan。

あまりの変貌に頭が真っ白になりながらも、ことりsanを抱き上げ事情を聞くと
床に座っていた旦那クンの膝に乗る為にジャンプしたところ、いつものように高くジャンプしすぎて、旦那くんの腕に頭をぶつけた模様。
次の瞬間、床に横たわって痙攣していることりsanを見て旦那クンも頭真っ白。

4-1.jpg
う『びっくりしたデス』


とりあえず病院へ行こうにも時間は7時30分。
近所の動物病院はまだ空いてません。

ぞれでも一応電話してみたものの留守番電話。
旦那クンはかなり動揺していてオロオロするばかり。
私も頭の中は真っ白でしたが、痙攣は治まったものの、私の腕の中でぐったりしていることりsanを見て、自分がしっかりしなければと、ことりsanに『大丈夫だよ~』と声をかけながら、とりあえず他の動物病院へ手あたり次第に電話するように旦那クンに支持。

開院より1時間以上前だったにも関わらず、電話に出て、病院へ来るように言ってくださったところがありました。
タクシーに乗り、先生に診てもらったところ、ダメージはなく、旦那クンの腕にぶつかっただけということを考えても
”脳震とう”だろうということでした。
ただ、後から症状が出ることもあるのでこの日1日は様子を見て、安静にさせてくださいとのことでした。

心配であれば、午前中いっぱい預かってみてくれるといってくれましたが、私が見れない方が心配だったのでお家へ連れて帰りました。

4-3.jpg


今はすっかり元気です。:+.(・∀・).+:。
本当にあの瞬間は生きた心地がしませんでした。

病院も、もっと調べておかなければいけなかったと反省。
結果的にはとても良い病院できちんと診ていただくことができましたが、もしそうではない病院だったり、ことりsanに何かあったらと思うと自分の甘さを痛感した日でした。

この病院には本当に感謝です。
あの時のことりsanをみた私達は、”ことりsanが死んでしまう”と、自分たちの心臓も止まってしまうかと思う位怖かったから。

ことりsan~!これからはもう少し控えめにジャンプしてね。
お願いしますよ(人´ロ`*)



スポンサーサイト

COMMENT

2011-11-24-Thu-11:19

No title

脳震盪・・・
本当に、このまま死んじゃうんじゃないかと
焦ります。。。

過去、2回の経験があります(==;

ワンコってなにをするかわからないから
本当に怖いですよね。

ことりちゃん、太変なことにならなくて
本当に良かったです。
2011-11-24-Thu-20:16

No title

ことりちゃん、元気になってくれて
ホンと良かったです(´▽`) ホッ
読みながら、(T-T) ウルウルきちゃいました。

脳震盪の経験は、無いのですが
ちょっとした不注意で・・・って言うのは
うちも何度も経験してます(*^^*ゞ
生死のふちを彷徨った事も、
今、思い出しても辛くなります。

元気で健やかに過ごせる日が
ずっと続きますように・・・
それで十分ですよね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
2011-11-24-Thu-20:39

No title

ことりちゃん・・・
元気になってくれて本当によかったです。

私は痙攣しているところって見たことはないけれど
想像するだけで、私も頭が真っ白になってしまうと思います。
早くに見てくれる病院があって良かったですね。
いざって時の為に私も準備しておこうと、思いました!!

昔ぐみも、母の腕にぶつかって凄い音がしました。
ぎゃいーーんって泣いてダッシュして終わったけれど、痙攣を起こしてしまうこともあるんですね・・・。

オーバーアクションなことりちゃんもとっても可愛いんだけれど
ことりちゃん、今度は痛い思いしないようにね!!
2011-11-25-Fri-10:52

Re: きゃふさんへ

本当に焦りました。
いつも不必要に高いジャンプをしてくる
ことりsanに、私の手がぶつかることもあったけど
こんな事初めてで。。
きゃふさんは2回も経験あるんですね。
きゃふさんも怖かったでしょうね。

もうこんな事のない様にもう少し気をつけたいと思います。
ご心配頂いてありがとうございました。
2011-11-25-Fri-10:58

Re:ちゃいママンさんへ

ほんっとに良かったです。
ご心配おかけしてすみません。

旦那クンの叫び声の後に目に入ったのは
ピクピクと痙攣したことりsanで、今も目に焼きついて
離れません。
もうあの恐怖は2度と味わいたくないです。
ちゃいママンも辛い経験があったんですね。

本当に、元気で健やかに過ごせるだけで十分。
それが一番幸せなんですよね♪
2011-11-25-Fri-11:07

Re: すずままさんへ

ご心配頂いてありがとうございました。
本当に、何事もなくて感謝です。

いつも元気に走り回っていることりsanが
床に横たわってピクピクしている姿は、恐怖
以外の何ものでもありませんでした。

腕でも、当たり所が悪いと、こんな事になるんだと
本当にびっくりしました。
オーバーなアクションは私も可愛いと思ってたんですけど、
これからは少し注意したいと思います。

病院って本当に大切です。
私も、今回お世話になった病院だけでなく、他にも
もう少し探しておこうと思います。
旦那クン、手が震えてパソコンが打てないなんて初めてだったって
いってましたから。
2011-11-26-Sat-13:50

No title

ことりちゃん。脳震盪でしたか(T ^ T)
元気を取り戻してくれて本当に良かったですね!

小さなことりちゃんにとっては
小さな衝撃もすごく大きかったりするでしょうから
大変ですよね(T ^ T)

頭真っ白になっちゃいますよね。
想像するだけでも恐ろしいですが、
良く対応されたと思いますよ。

良かったですね!kaferさん!
2011-11-28-Mon-10:55

Re:せつさんへ

もう本当にびっくりして生きた心地がしなかったですが、
今元気にしてくれてることりsanを見れてホッとしてます。

旦那クンも自分の腕で脳震とうを起こすなんてびっくり
だったとおもいますが、小さなコには腕でも衝撃は凄いんでしょうね。

いつも比較的冷静な旦那クンがあんなにオロオロするのも初めてだったので
あの時ばかりは私が役にたったかな?
ご心配ありがとうございました。

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。